toggle
2017-06-22

屋根の上にツタンカーメン?名物は軟骨ラーメン!

ちょっと韻を踏んだリリックのようなタイトルですが、屋根の上にツタンカーメンの人形があるラーメン屋が船橋市にあるのをご存知でしょうか?

そうそれは知る人ぞ知る「ラーメンショップ 大神保店」です。

見てくださいこのインパクトのある外観!正確には屋根の上には3体の人形が鎮座しています。

中央:ツタンカーメン

左:サンタクロース(しー、のポーズをしています。)

右:謎のおじさん

ラーメンショップと言えば、赤に白文字で「ラーメンショップ」と書かれた目立つ看板が特徴のお店で、街道筋を走っていると一度は目にした事があるのではないでしょうか?

ラーメンショップはフランチャイズ展開していますが、良い意味で縛りがゆるく、各店舗ごとに味やメニューが違うのが特徴的です。

有名なメニューはネギらーめんで、スープのベースは豚骨醤油で、海苔が2枚乗るのが特徴。家系ラーメンのルーツとも言われているとかいないとか。

そんなお店ごとに個性があるラーショ(ラーメンショップの略称、愛好家はこう呼ぶとか)の中でもこちら大神保店はまずその外観が群を抜いて個性的です。

3体の人形は日によって向きが変わります。気まぐれかあるいは何かのサインなのか真相は不明です(笑)

 

さらに、大神保店はメニューでも個性的なのが「なん骨ラーメン」です。

トッピングで「軟骨」というのは他のラーメン店でも見た事が無いですよね。

これが「なん骨醤油らーめん」

軟骨と言ってもしっかりと厚みのある肉で、甘辛いタレで煮込まれた軟骨は、驚く程に柔らかくプルプル、でもコリコリしていてとても美味しいです。

「なん骨」のファンは多く、お持ち帰り用の「なん骨」も販売していて人気です。

県道288号線を小室方面へ、アンデルセン公園の先、船橋県民の森の近くです。

こちら方面にいく機会があれば皆さまも是非一度寄ってみてください(お昼時は混雑するので少し時間を外すと入りやすいです)。

 

ラーメンショップ大神保店

住所/船橋市大神保町1300-1

営業時間/9:00〜16:00

定休日/月曜日

席数/32席(カウンター、テーブル、座敷)

駐車場/あり

↓地図はこちら

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA