toggle
2017-06-25

ふなばし三番瀬海浜公園が7月1日リニューアルオープン!【前編】

ふなばし三番瀬海浜公園が、7月1日からリニューアルオープンします。

東日本大震災の影響でプールなど各施設の運営が行なえなくなったこともあり、3年前からリニューアルに向けたプロジェクトが動きだし、このほど工事が終了しリニューアルするに至りました。

従来の干潟での潮干狩り、バーベキュー、テニスコート、野球場に加えて、新たに環境学習館、噴水広場、芝生広場、展望デッキが整備されました。

 

まずは展望デッキ

船をイメージした3階建ての建物になっています。

3階の展望台は高さ8mで、目の前に三番瀬の海が広がります

船の甲板をイメージして作られており、景色が一番良く見やすいよう設計されているとの事です。

海との距離が近いので、三番瀬が目の前に見えますよ〜。

ここから見る「ダイヤモンド富士」も綺麗でしょうね〜。

2階にはテーブル席があり、飲食が出来る休憩スペースがあります。

 

展望デッキの大階段の下には直径34mの噴水広場があります。

中央に直上噴水、周囲にアーチ噴水が18カ所配置され、小さな子でも安全に水遊びが出来るようになっています。大階段や周囲の山から遊んでいる子どもの様子がよく見えるように設計されています。

 

噴水広場の横には、芝生広場があります。

写真では少しわかりにくいですが、中央が山になっていて子どもが駆け上がったり降りたりできて楽しく走り回れそうな広場になっています。

 

そして広場の後ろには環境学習館があります。

こちらは内容が盛りだくさんすぎるので、続きは【後編】にページを分けます。

後編を読む

保存保存保存保存


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA