toggle
2017-09-21

新京成 鉄道の日を記念して10/1(日)より記念乗車券を販売


10月14日(土)の鉄道の日を記念して、新京成が「鉄道の日記念乗車券」10月1日(日)から販売開始することになりました!

※ちなみになぜ「鉄道の日」が10月14日なのかというと、明治5年(1872年)10月14日新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開業したことを受け、それから122年後の平成6年にその誕生と発展を記念して毎年10月14日を「鉄道の日」と定められたからだそうです。

今回の記念乗車券には新京成の全4車種(N800形、8900形、8800形、8000形)が「ジェントルピンク」を基調とした新塗装になったことから、4枚セットの乗車券にそれぞれの車種が印刷されています。

↑台紙には4車種全てが載っていますね。

年に1度の鉄道の日なので、ぜひ手に入れてみてください。

鉄道の日は10月14日(土)ですが、記念乗車券の発売日は10月1日(日)なのでお間違いないように!

鉄道の日記念乗車券の概要

◆名  称

鉄道の日記念乗車券

◆発売期間

10月1日(日)始発〜

※売り切れ次第終了

◆価  格

1,000円(税込)

◆通用区間

①松戸駅から260円区間

②常盤平駅から240円区間

③習志野駅から240円区間

④京成津田沼駅から260円区間

◆通用期間

10月1日(日)から平成30年1月31日(水)まで

◆発売箇所

・新京成各駅窓口(新鎌ヶ谷駅、京成津田沼駅を除く)

※上本郷、松戸新田、みのり台、三咲、滝不動、高根木戸、習志野、前原の各駅での販売は7時から22時まで

・新京成が出店する各種イベント

※10月1日(日)YOKOHAMA トレインフェスティバル、10月7日(土)・8日(日)鉄道フェスティバル(日比谷公園)など

◆発売枚数

1,000部限定

◆発売方法

現金でのみ発売

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA