toggle
2017-12-28

新高根公民館の屋上で「初日の出」が見れるイベント開催


*画像はイメージです

みなさん初日の出は見に行きますか?

私は大晦日は深夜まで起きているので、元旦の朝は遅くまで寝てるのがいつものパターンです…

でも毎年早起きして初日の出を見に行くという人もいますよね。

そんな人に朗報です。

船橋市新高根公民館では、平成30年1月1日(月)、地域の方々を対象に屋上から初日の出を望むイベント「新高根公民館で初日の出を見よう!」が開催されます。

初日の出イベントを行うのは今回が初めてとのこと。

住宅街の中にある新高根公民館は、屋上からは新高根の街並みを一望でき、また、天候がよければ、筑波山や東京スカイツリーなども見ることができる絶景ポイントです。

この辺は地名に「高」と入っているだけあって高低差のある地形になっていて結構見晴らしの良いところもあるんですよね。

地元の公民館で初日の出が見られるのは嬉しいですね。

イベントは事前申し込み制になっていて、明日29日から受付開始になります。

お近くの方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

 

≪新高根公民館で初日の出を見よう!≫

日 時:平成30年1月1日(日)午前6:30~7:30

場 所:船橋市新高根公民館 屋上(船橋市新高根1-12-9)

定 員:150名 (事前申し込み要)

対 象:新高根、芝山在住の方

参加費:無料

共 催:新高根公民館利用者連絡協議会※

問合せ:【通常時】新高根公民館 電話047-469-4944

(受付時間:12月29日~1月3日を除く9:00~17:00)

【12月29日~1月1日】新高根公民館携帯電話090-6797-1175

備 考:雨天中止(当日に公民館掲示板に中止の旨を掲示します)

↓地図はこちら

他にもあります。初日の出スポット

船橋三番瀬海浜公園

毎年三番瀬海浜公園前の砂浜では初日の出を見る人達で賑わいます。

天気が良ければ、初日の出と富士山ダブルで縁起の良いものが見られるので人気です。

昨年は市民団体から漁師汁の振る舞いもあったそうです。

参考:「三番瀬を未来に残そう」/三番瀬から初日の出〜500人が堪能 富士山もくっきり(2017年元旦)〜

 

2018年初日の出クルージング

NPO法人ベイプランアソシエイツが主催する船橋港から出船する初日の出クルーズです。

日時:1月 1日(月曜日) 6:00集合  6:30出航

集合場所:船橋漁師波止場
http://npo-bpa.org/wp-content/uploads/2012/11/hatoba.jpg

参加費:
大人・高校生 2000円(保険代込み)
中学生 1000円(保険代込み)
小学生 500円(保険代込み)
未就学児童 200円(保険代として)

人数:50名様限定

★飲み物・食べ物は船内にご自由にお持ちください。ワイン又はお茶と漁師汁が付いてます。

申し込み:電話または申し込みフォームから

電話:090-3106-6679(オガタ) まで。9:00 ~ 18:00 を目安にお電話ください。

申し込みフォームはこちら

 


関連記事