toggle
2018-02-06

高根木戸駅近く「麺場 芝山商店」の江戸前味噌ラーメン実食レポ


寒いですね〜、寒いと無性に食べたくなるものありますよね。

ハイそうです「味噌ラーメン」

えっ?

「私はやっぱり醤油ラーメン?いやいや豚骨ばい、塩だろ塩!私はベジポタ云々…」という人たちは置いといて、まあ今日は味噌のお店をご紹介させてください。

 

高根木戸駅から徒歩10分ほど、車だと船橋方面から高根木戸へと続く道(この道の名称がいつもわからない)、途中高根公団へ続く道と2差路に別れる交差点のところにある「蔵出し味噌 麺場 芝山商店」です。

店舗正面

高根木戸方面から

船橋方面から

街道沿いということもあり、駐車場も18台完備されています。

 

店内へ

店内は天井が高く広々としていて、席数は55席。大人数で座れるテーブル席からカウンターまで幅広い客層に対応しています。

 

メニュー

メニューはこんな感じ。味噌ラーメン専門店なので味噌味だけですが、味噌が「北海道味噌、信州味噌、江戸前味噌」の3種類から選べます。

北海道味噌は、“濃口”で塩分濃度が高く辛さを感じやすい味噌

信州味噌は、“やや濃口”で全国的に一番流通している味噌

江戸前味噌は、“甘口”で皇室御用達の江戸時代から続く甘口の味噌

麺メニュー1

麺メニュー2

おつまみメニュー

季節限定メニュー

最近「江戸前味噌」が人気とのことなので、今日は「江戸前味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺」を注文しました。

 

実食

しばらくして「江戸前味噌 炙りチャーシュー麺」がやってきました。

どど〜ん!見よっ!この迫力を!

麺リフト。中太縮れ麺です

江戸前味噌のスープ。濃厚です

味噌漬け炙りチャーシュー。分厚い!でかい!

味付けアサリ

ひき肉

揚げネギとモヤシ

海苔は何と1帖まるまるです!でかっ!

食べてみた感想としては、江戸前味噌は“甘口”とありましたが、想像するような甘さではないです。しっかりと味噌な感じです。他の味噌に比べると甘口なんだそうです。

スープは濃厚で味噌の旨味が十分に感じられます。中太の縮れ麺はスープによく絡んで食べ応えがあり美味しいです。

個人的にびっくりしたのはチャーシューです。

味噌を塗って寝かせたチャーシューは旨味があって普通のチャーシューとは一味も二味も違います。柔らかいですがしっかりと食べ応えもあってご飯が欲しくなる感じでした。

あと海苔が1帖まるまる入っていて、これも海苔好きにはたまらないですね。

聞くとこちらは地元船橋三番瀬の海苔だそうです。三番瀬の海苔は美味いですからね〜。それがまるまる1帖とは贅沢ですね。

 

お店のことを聞いてみた

店長の澤井さんにお店のことを聞いてみました。

オープンして今年で5年を迎えます。ご存知の方も多いと思いますが、味噌ラーメンの名店「田所商店」の暖簾分けのお店です。

澤井さんはもともとラーメン業界で15年くらい働いていて、店舗開発やフォローなどの仕事をされていたそうです。縁あって田所商店に勤めるようになり、同じように店舗開発やフォローの仕事をしていましたが、いつかは自分の店を持ちたいと思っていました。

そんな時に今のお店の場所にあった前の店舗に、たまたまお昼を食べに入った時に「閉店」することを知り、これはチャンス!と思い独立をすることにしたのだそうです。

お客さんの年齢層も、お子様連れのファミリーから、サラリーマン、高齢者まで幅広く地元の人に利用していただけているそうです。

 

まだ食べたことないという人は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

蔵出し味噌 麺場 芝山商店

住所/船橋市芝山6-60-3

TEL/047-401-4039

営業時間/[月~土] 11:00~23:30(LO)※連休の最終日以外
[日・祝] 11:00~22:00(LO)※連休の最終日

定休日/水曜日

↓地図はこちら


関連記事