toggle
2018-03-02

船橋市の銭湯をめぐる【8軒目 〜湊町 松の湯〜】


そうだ「銭湯」行こう!

船橋市には現在9件の銭湯があります。

行ってみようと思ってネットで情報を調べて見ると気がつくでしょう。

そう、銭湯は基本的に中での撮影が禁止されているので、詳細な写真入りの記事は少ないんです。

そ・こ・で

何を隠そう銭湯・サウナ好きのオフロスキーな私が、各銭湯さんに取材許可をいただき、お風呂好きの視点から写真入りで各銭湯を紹介していこうという半分私的な思惑が入り混じった企画です。

 

8件目は「湊町松の湯」さんです。

「湊町松の湯」外観

 

場所

国道14号線、船橋競馬場方面へ行く際に渡る「船橋橋」の手前。ガソリンスタンドの路地を入ってしばらく歩いたところにあります。

船橋競馬場方面から

路地をまっすぐ歩いて

2本目の角を曲がったところにあります

↓地図はこちら

玄関

コインランドリーの奥に入口があるちょっと珍しい作りです。

コインランドリーの奥に入口があります

レトロな下足入れ

 

カウンター・ロビー

店内に入ると受付カウンターがあり、奥にロビーがあります。

受付カウンター

ロビー。ビン牛乳、ジュース、ビールなどドリンクは豊富に揃っています

お菓子コーナーもあります

 

脱衣場

脱衣場は真ん中にテーブルがあり、レトロな感じも残っています。そして松の湯名物と言ってもいいでしょう「キリンのぬいぐるみ」がインパクト大です。

脱衣場

ロッカー

レトロな体重計

レトロなマッサージチェア

めっちゃデカイ!キリンのぬいぐるみ

湊町松の湯さんは昭和32年にオープンし、今年で創業61年。

現在2代目の佐々木健治さんがお店を切り盛りしています。

建物は昭和42年に一度建て替えて、平成3年にさらに改装しカウンター式になったそうです。

昔は2階で釜風呂(スチームサウナ)もやっていたそうです。入りたかったなあ〜

キリンのぬいぐるみについて

昔ららぽーとにあった輸入雑貨のお店で販売していたそうです。ドイツ製で当時は世界最大のぬいぐるみだったとか。そのお店が閉店するときに格安で譲り受けたそうで、キリンの他にオランウータンやトラなど7体くらいいたそうですが、現在残っているのはキリンだけになりました。

 

浴場

浴場はカランが19、壁面には大きな画などの装飾はありませんが、いくつかタイル絵があります。天井以外にも窓があって光がよく入ります。

浴場

シャワーとカラン

 

浴槽・お湯

浴槽は3つのブロックに分かれています。

浴槽

(右)薬湯。熱湯となっていてめっちゃ熱いです

熱湯は温度計で48℃以下!にしないようにとの注意書きが!

(中)深めのジェット。「あわあわ」が入っていました。こちらの温度は42℃くらい

(左)浅めのバイブラ。こちらも42℃くらい

さらに別で水風呂があります

お湯の温度は右の薬湯と左の2つで温度が分かれていて、薬湯はなんと表示温度が50℃!でも実際は45℃くらいだそうです。それでもめちゃ熱いです。真ん中と左が42℃になっています。お湯は水道を使っていて、燃料は薪で焚いています。

サウナは昔あったそうですが、今はやっていないそうです。

しかし水風呂があるので、熱湯と水風呂の温冷交代浴でサウナのような使い方ができます。

 

オフロスキ編集長のお勧めワンポイント

*薬湯の熱湯にハマる!

熱湯が得意な訳ではないですが、こちら湊町松の湯さんの熱湯は薬湯の効果なのか、一度入って水風呂に入ると、次からは不思議と刺激が少なくて長く入れます。熱湯と水風呂の温冷交代浴はサウナとはまた違う感覚ですごく気持ち良いです。薬湯の効果もあってか風呂上がりがポカポカで全然湯冷めしませんよ。

 

湊町松の湯

住所/船橋市本町3-24-17

TEL/047-424-3005

営業時間/15:00〜24:00

定休日/水曜日

駐車場/3台

↓地図はこちら


関連記事