toggle
2018-03-05

「船橋」の自動車ナンバープレートが導入されるみたい


ご当地ナンバーとして、船橋市が「船橋」の自動車ナンバープレートの導入を決めたそうです!

船橋市に確認したところ、交付は2020年度を目指しているとのこと。

現在、千葉県内のナンバープレートは、千葉・成田・習志野・袖ヶ浦・野田・柏がありますね。

※船橋市は習志野ナンバーの管轄地域に入っています。

 

ご当地ナンバーとは

車のナンバーの地域名は、ほとんどが国土交通省が管轄する自動車検査登録事務所の所在地。

2006年から「ご当地ナンバー」制度が始まり、独自の地域名を登録できるようになりました。(一定の条件や審査があり)

ちなみに成田・柏もご当地ナンバーです。

そして、市川市・松戸市・市原市も導入する方針のようです。

 

詳しいことがわかり次第またお知らせしますね!


タグ:
関連記事