toggle
2018-03-27

船橋市鈴身町の旧名である「行々林」はなんと読む?【船橋クイズ】


Q. 船橋市鈴身町の旧名である「行々林」はなんと読むでしょうか?

A. おどろばやし

これは鈴身町に住んでいる方でも難しかったでしょうか?

行々林から鈴身町へは昭和30年の新町名設定の際に変わりました。

理由は「読みにくかったから

嘘か本当かは定かではありませんが、そのまんまですね(笑)

そして、村の鎮守である鈴身神社から名前をとって「鈴身町」と改められました。

 

そもそもなぜ行々林(おどろばやし)という読みにくい地名になったのでしょうか?

これは諸説あり、はっきりとした理由は不明です。

行けども行けども林が続いている+おどろおどろしい+草木の乱れ茂った所を意味する「棘(おどろ)が組み合わさった

というのが個人的にはスッと腹に落ちますね!

あとは気味が悪い様を表す「おどろおどろしいというのも理由にありそうですね。

鈴身町は全体的に林が多いです

 

少し”おどろおどろしい”木ですね

 

ちなみに住所は八千代市ですが、船橋市との市境付近には「行々林入口」という名前のちばレインボーバスのバス停があります。

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存


関連記事