toggle
2018-05-28

新京成「音楽フェスティバル2018」を7/1に初開催!名門校「習志野高校吹奏楽部」も登場


習志野高校の定期演奏会の様子(提供:新京成電鉄)

新京成電鉄が、7月1日(日)に森のホール21(松戸市文化会館)で、新京成沿線4市(習志野市、船橋市、鎌ケ谷市、松戸市)の中学校、高校による「新京成音楽フェスティバル2018」を初開催!!

新京成電鉄によると、“新京成沿線4市の中学校、高校は音楽活動が非常に盛んであり、演奏を披露する機会を提供するとともに、沿線にお住まいのお客さまを中心にハイレベルな演奏を聞いていただくことで、音楽の世界に親しんでいただくことを目的としています。”とのこと。

「新京成音楽フェスティバル2018」には新京成沿線の中学校・高校の計6校が参加。

2017年度の全日本吹奏楽コンクール全国大会に出場し、金賞を受賞している全国屈指の名門校、習志野市立習志野高等学校の吹奏楽部も登場し、全国トップレベルの演奏を披露するそうです。

また、吹奏楽部だけでなく船橋市立御滝中学校の管弦楽部や、聖徳大学附属女子中学校・高等学校の電子オルガン専攻の学生による演奏など多種多様な音楽も楽しむことができるとのこと。

そして、今回の「新京成音楽フェスティバル2018」に400組800名無料招待されます!!

そのためには事前申込みが必要で、新京成各駅で配布されているチラシから申込みができます。

全国トップレベルの演奏を生で聴き、音を楽しむひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

新京成音楽フェスティバル2018

▼日時:平成30年7月1日(日) 13時30分開場 14時開演

▼会場:森のホール21大ホール(千葉県松戸市千駄堀646-4)

※アクセス方法はコチラ

▼申込方法:駅配布のチラシに付属するはがきにて事前申し込み(6月8日消印有効

※400組800名さまを無料ご招待

▼主催:新京成電鉄株式会社

▼後援:松戸市教育委員会、鎌ケ谷市教育委員会、船橋市教育委員会、習志野市教育委員会

▼内容:沿線の中学校、高等学校による演奏会

▼出演校:松戸市立第一中学校吹奏楽部、鎌ケ谷市立鎌ケ谷中学校吹奏楽部、船橋市立御滝中学校管弦楽部、習志野市立第五中学校吹奏楽部、聖徳大学附属女子中学校・高等学校電子オルガン専攻、習志野市立習志野高等学校吹奏楽部

▼お問い合わせ:新京成フロンティア企画株式会社

047-311-8111

平日9~12時・13~17時30分

【その他の人気記事】
→あまり人に知られていない、まさに隠れた名店です。
→鉄道好き、立食いそば好きの間では誰もが知るお店「弥生軒」が新津田沼駅にも!!

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存


関連記事