toggle
2018-01-26

馬込沢駅前にあるたこ焼き屋「うーたこ」実食レポ


読者の方から情報提供がありました。

<情報>

はじめまして。馬込沢駅周辺に住む者です。
馬込沢駅がまとめられて、非常に楽しく記事を読みました。
情報と致しましては馬込沢駅東口から徒歩一分に「うーたこ」というたこ焼き屋があります。
とても良いお店なので、もしよろしければ記事にしていただけると嬉しいです。

【情報提供者:りおさん】ありがとうございます。

皆さんも気になる事やオススメのお店などあれば「情報提供フォーム」よりどしどしお寄せください!

情報提供フォームはこちら

 

早速食べに行ってきましたのでレポしたいと思います。

場所は馬込沢駅の東口を出て、右方向(塚田方面)へ歩いてすぐのところにありました。

東口を出て右方向に歩いてすぐ左手にあります。

反対側から。庄屋の斜め向かいあたりです

店舗外観。赤い看板が目印です

 

店内へ

店内と行ってもイートインのスペースはないので基本的にお持ち帰りのスタイル。

お店の前にベンチがあるのでそこで食べることもできます。

たこ焼きのメニュー

味付けがなんと!6種類から選べます!

他にも季節限定メニューと唐揚げもやっていますよ

たこ焼きは6個370円ととってもリーズナブルです。

しかも味付けが6種類から選べるのが凄いですね。これだと味を変えて毎日食べても飽きないです。

でも優柔不断な私にとっては頭を悩ませる種に。毎度のことなのでもう読者の皆さんも気づいていると思いますが、「迷ったらまず基本」ということで今回は“たこ焼きソース”をチョイスしました。

「悩みすぎやろ〜自分」という視線を送ってくるうーたこ店長

待つこと数分

華麗なる手さばきでみるみるうちにたこ焼きが出来上がる

 

実食

たこ焼き6個(たこ焼きソース味)が出来ました

たこ焼きアップ

まず箸で持ち上げてびっくり!破けるんじゃないかというくらいトロトロなんですが、皮がしっかりしていて破けません。例えるなら新鮮な卵の黄身を持ち上げているようなあんな感じです。

食べてみるとフワッフワで中はトロトロ熱々(口の中やけど注意)。生地の味がしっかりついていて、あとソースが甘めで美味しい。かつ節も荒削りのものが乗っているのでよく踊ります。

「これはめっちゃ美味いやつや」とエセ関西弁が出てしまうほど美味しかったです。

こうなると他の味も気になります。ハフハフしながらメニューを恨めしそうに見ていると、店長がサービスでオススメの塩味を出してくれました。

しゃーない。特別やでという事で「塩味+九条ネギ」をいただくことに

たこ焼きで塩味ってあまり聞いたことないというか見たことないですよね。塩ダレはありますけど、うーたこのは本当に塩をふったもの。天かすはデフォルトで乗せてくれます。九条ネギは塩味なら絶対おすすめという店長のご推薦で。

塩味アップ

ヤヴァイ!これめっちゃ美味いです!

思わず「バ」「ヴァ」になるくらいびっくりしました。

うーたこさんのたこ焼きは、生地にしっかり味がついていて美味しいから塩味だと生地の旨みがダイレクトに分ります。そこに天かす、青のり、鰹節にトッピングの九条ネギがいいアクセントになって本当に美味いです。

店長曰く「これは一度食べるとハマる人多いんですよ。塩味しか食べないという人が結構いますよ」

かくいう私もこれはハマりました。次も塩味にしてしまうでしょう。でもソースも美味しいし、だし醤油も気になるし、ということでまた優柔不断で迷う可能性が高い…。

 

お店のことを聞いてみた

お店は2014年9月にオープンして3年半が経ちます。店長は小学校まで大阪で育ち、その後千葉へ越してきたそうです。

たこ焼きは色々なお店で働き、自分のレシピを作っていったと言います。

そんな自分のたこ焼きにあうソースは、市販のものではなくソース屋さんに特注でブレンドして作ってもらっているこだわりよう。

馬込沢で始めたきっかけは、船橋でお店をやりたいと思って物件を探していた時に、たまたまこちらの物件に出会ったからだそうです。

駅の近くという立地もあり、通勤通学の帰りや、買い物ついでにと徐々に地元に人に知られていき、子供からお年寄りまで幅広い年代に利用されているのだそうです。

家の近くにこんな「たこ焼き屋」があったらいいですね。羨ましい。

 

おまけ

取材している時に、学生が「たこせん」を買って行きました。

「たこせん」とはたこ焼きをせんべいでサンドした大阪では当たり前のおやつだそうで、私も存在は知っていたのですが食べたことがなかったので注文してみました。

たこせん。ちょうどいいおやつですね

しかし写真を撮ったりしているうちに、たこ焼きがずり落ちてきてうまく食べられない状態になり、しまいにはたこ焼きがせんべいからはみ出してしまいました。

たこ焼きがはみ出してしまう始末。あちゃ〜

たこせんは、たこやき潰さな!

とうーたこ店長のずっこけが決まったところでお後がよろしいようで。

皆さんもたこせんは潰して食べるようにしましょう(って知らなかったのは私だけ?)。

 

たこ焼き うーたこ

住所/船橋市馬込西1-2-10

TEL/047-430-0288

営業時間/平日 15:00〜24:30

土日祝 12:00〜24:30

定休日/不定休

↓地図はこちら


関連記事