toggle
2018-04-01

ふなっしー効果絶大!昨年開催「ラーメン得々スタンプラリー」新記録達成


2017年(平成29年)10月1日から12月15日まで開催された、ふなっしーとのコラボレーション企画「第9弾ラーメン得々スタンプラリー」にて杯数の新記録が樹立されたようです。

 

新京成ラーメン得々スタンプラリーとは

ラーメン店でサービスが受けられる他、スタンプ台紙を応募すると賞品がもらえる企画で、平成21年から毎年開催しているイベント。

9回目となる今回は、新京成電鉄とふなっしーとのコラボレーション企画の一環として実施。

賞品は「オリジナルふなっしーどんぶり&れんげセット」でした。

「ふなっしーどんぶり&れんげセット」

 

いままでの最高杯数は、2015年に開催された第7弾ラーメンスタンプラリーの9,817杯でした。

それが今回はなんと、24,712

過去最高の約2.5倍もの杯数となったそうです。

ふなっしー効果はやはり絶大です!

 

女性参加者も増えた

ラーメンスタンプラリーの応募でみてみると、従来までは男性:女性=7:3の傾向でした。

それが今回は応募総数2,416通の内訳が男性1,209通、女性1,207通のほぼ同数

ふなっしーは女性にも人気があるということですね!

 

その他のイベントでもふなっしー効果が!

平成29年8月1日~平成30年1月16日まで実施された、三咲駅をふなっしーで装飾した「みさっきー駅」では、乗降人員が昨年度と比較して65,000人以上増加。

平成29年10月21日〜11月30日まで実施された、ふなっしーがデザインされた船橋新京成バス停の標識をプレゼントする企画でも応募が多数あったそうです。

ぜひまた、ふなっしー×新京成のコラボ企画をしてほしいですね!!

 

新京成は現在、千葉ジェッツふなばしとのコラボ企画「肉得々スタンプラリー」を5月15日(火)まで開催しています。

こちらもぜひ参加してみてください!

↓記事はこちら

新京成 千葉ジェッツふなばしとのコラボ企画「肉得々スタンプラリー」を初開催(3/16〜5/15)


関連記事