toggle
2017-05-29

埼玉県民のソウルフード「山田うどん」→船橋市に1店舗だけあるよ

赤い「やじろべえマーク」のお店、見た事があるでしょうか?

千葉だと松戸高塚方面を車で走っていると見かける事も多いかと思います。

メディアでもだいぶ取り上げられているので、知っている人も多いかと思いますが、「山田うどん」というチェーン店です。

全店舗の半数以上が埼玉県にあるという、埼玉県民にとってはソウルフードともいえるお店です。

あたり読者の皆さんは、知ってるけど入ったことが無いという人も多いのではないでしょうか?

 

店名に「うどん」と名がつきますが、うどん専門店ではなく、ラーメン、チャーハン、野菜炒め、かきあげ丼、もつ煮、パスタなど、うどん以外のメニューが豊富で人気があるのも特徴です。

ロードサイドに展開していて、リーズナブルでボリュームがあるので、トラックの運転手さんや、ガテン系の職人さんなどに愛されています。

そんな山田うどんが、船橋市に1店舗だけあるのを知ってましたか?

山田うどん 船橋米ヶ崎店です。

船橋市米ヶ崎町597(地図はこちら)

場所的には飯山満の近く、夏見から芝山、高根木戸方面へ向かう道沿いにあります。

丼1人前+うどん1人前なので結構ボリュームあります。腹パン必至!

私はだいたいいつも、かきあげ丼+うどんセットを頼みます。

かきあげ丼は、大きなかき揚げを甘辛のタレで煮て卵でとじてある丼で、カツ丼のカツがかき揚げになったといえばイメージつきやすいでしょうか?

かきあげ丼は山田うどんの中でも1、2を争う人気メニューなんですね。

うどんは出汁がきいていて、サッパリと食べられます。讃岐饂飩に比べるとコシは弱めで、やや細めのうどんは子どもでも食べやすいタイプです。

他にも名物なのが「パンチ」です。パンチとはもつ煮のことで、柔らかく煮込まれた豚モツとこんにゃく、そしてメンマが入っているのが特徴で、歯ごたえがとても楽しい一品です。

まだ食べた事がないという人は、一度山田うどんに行ってみてはいかがでしょうか?

メニューが豊富なのでファミリーで行くのもオススメです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA