toggle
2020-03-21

鎌ヶ谷大仏の老舗中華「しばさき」でチャーハンとレバー野菜炒め

県道57号線、鎌ケ谷大仏駅前にある中華料理店「しばさき」

ずーっと気になっていたお店だったのですが、なかなかタイミングが合わずに行けていませんでしたが、先日やっとお昼を食べに行けたのでレポしたいと思います。

 

場所

鎌ケ谷大仏駅前の大仏交差点から県道57号線を二和向台方面へ行ったすぐの所にあります。

大仏交差点方面から。(株)日建住宅本社の隣にあります。

二和向台方面から。大仏交差点のすぐ近く

「しばさき」外観

この看板がなかなか渋い

 

レトロだけど綺麗な店内

店内は町中華でよく見る赤いテーブルが並び、レトロなアンティーク調の模様の壁紙。天井は高く開放的で、きちんと掃除されていてとても綺麗な店内です。

赤いテーブル席。シニアの方々が楽しそうに飲んでいた

レトロな壁紙。懐かしの鳩時計も現役稼働中。短冊メニューはおつまみ系が多い。

おでんや煮込みなどまである!おつまみメニューの豊富さにびっくり

天井は思った以上に高く開放的。ファンも設置されている

壁の短冊メニューはおつまみで、中華系のメニューかと思いきや、意外にもフライ系の揚げ物や、焼き魚などの焼き物、煮込みやおでんまであってレパートリーの豊富さにびっくりです。しかも価格も300円、400円の物が多くとてもリーズナブル

そういえば看板に中華料理・居酒屋と書いてあったのを思い出しました。これは居酒屋としての利用も魅力的ですね。

 

中華から洋食まで

飲みたい気持ちを我慢して、食事メニューを見てみると

食事メニュー1

食事メニュー2

中華料理はもちろんですが、オムライスやカツカレーなど洋食メニューもあります。

さらに野菜炒めなどの炒めもの系がとてもリーズナブル

というわけで、チャーハンレバー野菜炒めをオーダーしました。

 

実食

厨房からは中華鍋のこすれる小気味よい音が響き、ほどなくして料理が運ばれてきました。

チャーハンとレバー野菜炒め

チャーハン

いただきま〜す

経験値を感じる炒め技、絶妙なオイリー感!

具材はチャーシュー、ハム、ナルト、ネギ、卵というオールドスタイル。細かく切られていて米とのまとまり感がGOODです。油控えめかなと思いきや、全体にサラッと油が回っていて絶妙なパラパラ感があり、炒め技の経験値の高さを感じるとても美味しいチャーハンでした。

続いて、レバー野菜炒め

いただきま〜す

具材たっぷり、レバーも新鮮でお酒が欲しくなる!

具材はレバー、もやし、玉ねぎ、人参、ピーマン、きくらげと具材たっぷりで、ボリューム満点なので、ライスをつけて定食にしてもいいですね。醤油系のサラッとしていながらしっかり味がついているので、お酒のアテにもぴったりです。めっちゃビールが飲みたくなりました。

 

王道の町中華メニューもありますが、おつまみメニューも豊富なので居酒屋としての利用が魅力的ですね。実際夜は飲みに来るお客さんが多いそうです。私も次は夜飲みに行こうと思いました。

まだ行ったことがない人は、是非食べに行って見てはいかがでしょうか?

 

しばさき

住所/ 船橋市咲が丘1-34-12

TEL/047-448-0791

定休日/火曜、水曜、木曜

備考/Pあり

↓地図はこちら

関連記事