toggle
2019-03-02

鎌ケ谷小学校横にオープンした天然酵母のパン屋「chicoっとベーカリー」実食レポ

複数の読者の方から情報提供がありました。

<情報>

鎌ヶ谷小学校前、鎌ヶ谷ちゃんぽんだったところにパン屋さんがオープンしたようです。まだ営業時間内に伺えてないのですが、気になるので取材していただけますか?

ぼすぅさん、匿名さん他多数の情報提供ありがとうございます。

皆さんも新店、閉店、気になるお店、オススメのお店、街の疑問などなどありましたら「情報提供フォーム」よりどしどしお寄せください!

情報提供フォームはこちら

 

昨年の11月にこの情報をいただいて、取材日程を調整していたのですがなかなかタイミングが合わず、今回やっと取材させていただくことができました。

お店の名前は「Chicoっとベーカリー」です。

 

 

場所

鎌ケ谷小学校の裏門の目の前にあります。以前はちゃんぽんのお店「鎌ケ谷ちゃんぽん」があったところです。

初富駅方面から歩いて学校まえの交差点を右へ

左手に鎌小のグラウンド。少し歩いた右手にあります

反対側から。居酒屋そてつの右隣

「Chicoっとベーカリー」外観

 

 

店内

お店の中はこんな感じ。白を基調に木を使った温かみのある優しい雰囲気で、決して広くはないですが入口から奥までパンがずらっと並んでいます。惣菜系のパンが多い印象です。

店内(入口側から)

惣菜系のパンがたくさん

食パンやフランスパンなども

サンドイッチは冷蔵ケースに

美味しそう!

ベーグルも

 

お店のこと

店主の住谷さんにお話を伺いました。

店主の住谷千枝子さんと息子の浩平さん(お手伝いに来ていました)

Chicoっとベーカリーは2018年11月にオープンして4ヶ月が経ちます。

福島県出身の住谷さんは高校を卒業して都内の会社に就職し5年間会社勤めをします。その後兼ねてから興味のあった保育士になるために専門学校へ入り直し、資格を取り保育士として働き始めます。結婚して一度はやめますが再び保育士として13年働きました。

働いている時に、何気なく書店で手に取った「パン作りの本」を買って家で作ってみたところ、子供が喜んで食べてくれる姿を見てパン作りが趣味になります。やがて本格的に天然酵母のパン作りにも挑戦しますが、天然酵母は難しく失敗を繰り返していくうちにパン作りにどんどんハマっていきます。

もっと本格的にパンを勉強したい!という欲求が出てきて「パン作りの専門学校」に通うことに。そこで基礎を学び、その後白井の有名店をはじめ、都内のお店など6店舗で修行をしました。

やがて自分のお店を持ちたいと考え、家から通える範囲で物件を探していた時に、たまたまここが空いていてお店をオープンすることに。

Chicoっとベーカリーでは2種類の天然酵母を使用してパンを作っています。天然酵母の良いところを聞いてみると

「やっぱり風味がとても良いと思います。あとは日持ちがするところですね。次の日に焼き直しても、しばらく冷凍して焼き直してもできたての風味が蘇るんです。酵母の力ってすごいなって思います。ただ生地の発酵にはとても時間がかかるので効率は悪いんですけどね(笑)」と語る住谷さん。

聞くと発酵には通常のイーストに比べて、倍以上の時間がかかるのだという。でもその時間がかかるところが、じっくりとパンと向き合えるので楽しいのだそうです。

 

実食

という訳でオススメのパンを持ち帰って食べてみました。

BATサンド

ベーコン(B)、アボカド(A)、タマゴ(T)が入ったサンドイッチ

食パンが美味しい〜

天然酵母のパンってやっぱり風味が違いますね。あとは食感がモチっとしているというかしっかりしていて噛めば噛むほどに小麦のうまみが出て来ます。

具材にアボカドが入っているのは珍しいですね。タマゴとベストマッチしていました。

合鴨みそネギカンパーニュサンド

合鴨のハムがサンドされています

カンパーニュめちゃ美味しい!

自家製のレーズン種で作った天然酵母で作るカンパーニュは、食パンとはまた違った風味で食感はこちらの方が弾力がある感じです。とても食べ応えのあるパンで顎が程よく疲れるのを感じました。個人的に噛みごたえのあるパンが好きなのでこれは一押しです。

クロワッサン

角食パンの生地で作るクロワッサン

外はサクっと中はふわっともちっと

角食パンの生地にバターをたっぷり練りこんだ生地で作るクロワッサンは、サクッとしていながら中はふわふわでもっちりとしていて食べ応えのあるクロワッサンでした。

めんたいチーズ

こちらなんとベーグル生地で作られています!

ベーグル生地にめんたいチーズがよく合う!

ベーグルはいつもある訳ではなく、時々出す商品ですが人気なのだそうで、中でもこのめんたいチーズは毎週必ず買いに来る方がいるという。甘くモチっとしたベーグル生地にめんたいとチーズがたっぷり乗っていて文句なしに美味しいです。

Chicoっとベーカリーさんのパンはハード系ではないのですが、全体的に弾力があるというかモチっとした印象を受けるのが特徴的だなと思いました。風味がとても豊かで、噛めば噛むほどに味が出て来るそんなパンでした。

今まであまり意識したことはなかったんですが、天然酵母のパンってやっぱり美味しいですね。

初富にできた新しいパン屋さん。

まだ行ったことがないという人は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

Chicoっとベーカリー

住所/鎌ケ谷市南初富5-1-5 第二コーポ大伯102

TEL/047-427-7623

営業時間/10:00〜19:00(日曜は〜17:00)

定休日/月曜、火曜、水曜(*祝日の月曜は営業)

備考/店舗前に駐車スペースあり(1台程度)

↓地図はこちら

 

 

関連記事